幼少の頃から祖母が漬ける梅干しや梅飲み物が大好きでした。
あまりに憧れすぎて小学校の内、両親に黙って梅干しを10個も食べて進め方悪くなったこともあるぐらいだ。
それで今どきハマっているとい言うよりは幼少の辺りからハマり続けている。

最近は梅干しだけでなく、色々な物に梅フレーバーがでて嬉しいです。
梅フレーバーのポテトチップスやキャンディーにグミなど様々です。ダディ梅という名前の飴もとても美味しくて、夏季などには集中症防止にカバンの中に忍ばせている。
この男梅は人気があるらしく、飴だけでなくグミやお酒にまでなっている様です。

お酒はほとんど飲めないのですが、梅酒だけは特異で自分家で呑むこともあります。梅酒の種類は沢山あって生まれ故郷ごとに顔ぶれもあるので呑み見比べもおもしろいだ。
梅酒を炭酸で割ると最高です。梅酒自体も大好きですが梅酒や梅飲み物に漬かっていらっしゃる梅にも視線がありません。
梅酒の梅だけが販売されているのでそれ程買って摂ることもあります。ヨーグルトに入れても美味いだ。
今は大量の梅が入った梅酢の飲み物を傍から頂いたので連日飲んでいる。水や炭酸で割ったり、寒い太陽はお湯やリカーで割ったりします。
おっぱいや豆乳で割るというどろっとしてヨーグルトみたいになって思い切り喜ばしいし、便秘にも効きます。

食べすぎには興味ですが、梅にはクエン酸が入っていてリラックスにも良いと聞きます。
健康に思いを使いながらこれからも色々な梅を楽しみたいだ。こちらがわかりやすいです。

ダイエットを通してから湿気投薬は水やお茶で湿気投薬をしているのですが、今どきはまっているのはコンビニエンスストアなどで売る水だ。
いつもは大勢2リットル買って敢然と飲んでいるのですが、コンビニでは1リットルや500ミリリットル、300ミリリットルなど飲みたい分だけ選べるので非常に重宝しています。
一日に飲む量は大勢1リットル程度でわりとペットボトルも再消耗ができることから水にはまっていて、仕事中も気軽に飲んでいます。
最近では「今日は○○(コンビニエンスストア言い方)の水が宜しい」とか「ポイントで買いたいから○○(コンビニエンスストア言い方)」というように飲みたい水によってコンビニエンスストアを選ぶという状態になっています。
これからこうなるとコーヒーよりも水でコンビニエンスストアを選ぶという状態だ。
水のいい点はカロリーが無いことです。
そうして余計なフレーバーが無いので、献立取り分け上手く感じます。キャッシング審査がよくわかります。